パートで働くメリットは何か

看護師パートとして働くメリットは、いくつかあります。

看護師パートとして働くメリットとは

看護師パートとして働くメリットは、いくつかあります。そもそもフルタイムでの看護師の仕事はハードであることが多いです。日勤のみならず、夜勤もあったり、そして毎日残業と過酷を極める職場も多いです。ですが、看護師パートとして働くことで、そうしたことから解放されます。基本、看護師パートは日勤のみで働くことができますし、残業もなく定時で終わることができます。また、日勤も自分の都合が良い曜日や時間帯でシフトを組むことができるため、フルタイムよりもかなり臨機応変な働き方ができるようになります。例えば、子育て中のママさん看護師であれば、常勤で働くには子育てもありますので難しいため、パートとして短時間労働だけ働き、後の時間は子育ての時間に充てることもできます。

他にもメリットがあります。パートは時給が安いイメージがありますが、看護師パートの時給は専門職であるがゆえに高いです。特に東京都心部であれば、時給が1700円から2000円の求人も普通にあります。このことからも、いかに看護師パートの時給が高いかが分かります。一般的な事務やコンビニ、ファミレスでのパートの時給は1000円もいかないのが普通であることを考えますと、いかに看護師パートの時給が高いかが理解できます。

Copyright (C)2017パートで働くメリットは何か.All rights reserved.